借り入れ可能額

借り入れ可能額とは、銀行や消費者金融などの金融機関から借り入れできる金額のことです。言い換えれば、金融機関が判断する返済可能金額ということですね。

 

 

借り入れ可能額は融資の目的や、その人の年収などによって変わってきますし、同じ人を審査しても、審査基準が違う金融機関で借り入れ可能額は微妙に変わります。

 

 

以前は、金融機関への返済実績が信用となり、延滞せずに返済してくれる優良な顧客には融資の枠を広げたりしていることもあったようですが、貸金業の法律改正により、最近では年収の一割程度までの枠が一般的な基準になってしまったようです。

 

 

 

そのため、優良な消費者金融業者であっても融資枠を引き下げざるをえず、一部の顧客はこのような貸金法を守らない闇金に走るケースもあったようです。法律で縛りすぎるのも考え物ですね。

キャッシング当サイト融資ランキング

プロミス
プロミス

SMBCグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。このキャッシングの特徴は初回30日無利息なので利用したことが無い人は利用しない理由がありません。(※メールアドレス登録とWEB明細登録をされた方が対象)利息の計算も日数計算式なので無駄な利息を払うことなく利用することができます。審査もスピーディな審査で最短30分、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間すぐに振り込んでくれる瞬フリというサービスが利用できます。

【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

※女性はこちら

プロミスレディースキャッシング

 

金利 最高融資額
4.5%〜17.8% 500万円
モビット
モビット

モビットは三井住友銀行グループのキャッシング。お急ぎの方も平日の14:50までに手続きを完了すれば即日融資に対応しています。(審査結果によっては即日融資対応ができない場合もあります。)三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の銀行口座があればWEB完結申し込みを利用することができます。WEB完結申し込みを利用すれば本人確認を含めて電話連絡も書類送付も一切ありませんのでスピーディーに利用することができます。

三井住友銀行グループモビットのお申し込みはこちら

 

金利 最高融資額
3.0%〜18.0% 800万円