借り入れた資金の利用目的

日本にはさまざまな借り入れ方法、ローンがあります。

 

 

住宅ローン、自動車ローン、事業ローン、投資用不動産のローンと使い道が決められたものから、使い道が指定されていない消費者金融のキャッシングなどです。

 

 

利用目的もさまざまです。平均年収も下がり始めて20年くらいですので、冠婚葬祭が続いた、飲み会シーズン、など思わぬ出費の埋め合わせとして使われるケースも多いようです。生活費の埋め合わせとして借り入れするパターンですね。

 

 

これらの融資はとても便利ですが、借り入れする際は金利や返済日をきちんと計算して返済能力に余裕を持って借りるようにしましょう。自分で計画している予算よりも2割ほど多くかかると思っておけばより安心できます。

キャッシング当サイト融資ランキング

プロミス
プロミス

SMBCグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス。このキャッシングの特徴は初回30日無利息なので利用したことが無い人は利用しない理由がありません。(※メールアドレス登録とWEB明細登録をされた方が対象)利息の計算も日数計算式なので無駄な利息を払うことなく利用することができます。審査もスピーディな審査で最短30分、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間すぐに振り込んでくれる瞬フリというサービスが利用できます。

【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!

※女性はこちら

プロミスレディースキャッシング

 

金利 最高融資額
4.5%〜17.8% 500万円
モビット
モビット

モビットは三井住友銀行グループのキャッシング。お急ぎの方も平日の14:50までに手続きを完了すれば即日融資に対応しています。(審査結果によっては即日融資対応ができない場合もあります。)三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の銀行口座があればWEB完結申し込みを利用することができます。WEB完結申し込みを利用すれば本人確認を含めて電話連絡も書類送付も一切ありませんのでスピーディーに利用することができます。

三井住友銀行グループモビットのお申し込みはこちら

 

金利 最高融資額
3.0%〜18.0% 800万円